カテゴリー
Linux Network device reblog

reblog: Synology NAS

 1、QuickConnect
    ・・・社外からVPN設定無しで、ファイルにアクセス

 2、CloudSync
    ・・・19種類のcloudと指定ファイルをリアルタイム同期

 3、PCバックアップ
    ・・・ライセンス無料でPCのデータをNASへバックアップ

 4、Hyperバックアップ
    ・・・NASのデータを外部媒体にバックアップ

 5、スナップショット
    ・・・世代管理によるランサム対策、ディザスターリカバリーにも対応

 6、ウイルス対策
    ・・・無償のウイルス対策ソフト(台北本社に24時間解決対策チームを保持)

 7、ログセンター
    ・・・優秀なログ管理(SYSログサーバへの転用も可能)

 ■ 外部とのファイルの共有
 ■ アクセス権管理
 ■ クォーター(サイズ)制限管理
 ■ ストレージアナライザー
 ■ Universal Search(全文検索)
 ■ Synology Drive
 ■ High Availability(HA機能)
 ■ CMS(中央管理システム)
 ■ Synology VPN Server
 ■ Virtual Machine Manager(VMM)
 ■ Synology Directory Server
 ■ UC3200(iSCSI専用Dual Controllerモデル)
あくまで販売代理店なので設置や設定までは行ってくれない。

小規模な組織のサーバー需要はファイルサーバー (SMB) とデータベースサーバー (SQL Server) がすべてと言って過言ではない。しかし Windows を導入すると機能のわりに (かなり) 高くつくし、とにかくインターネット経由で利用するのが面倒くさい。SQL Server を導入するなら全部 Windows Server でいいだろという話もないではないが。

ファイルサーバーは NAS で済ますとして、データベースサーバーは VPS などに追い出せないかなあ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です