Windows で SMB 共有を利用できないときのノウハウ

パスワードを設定しましょう

今解決したとしても、パスワードを使用していない共有はパスワードを設定するのが今後のためにも良い。Windows が今後セキュリティを緩める方向でアップデートすることはない。

  • 設定を変更した後は Windows を再起動する。
  • 匿名共有にアクセス:
    • gpedit.msc → コンピューターの構成 → 管理用テンプレート → ネットワーク → Lanman ワークステーション → 安全でないゲストログオンを有効にする → 有効
    • 実際にはグループポリシーが適用されていない環境があるらしく、その場合は HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\Parameters\AllowInsecureGuestAuth=0x1
  • ネットワークドライブの場合: HKEY_CURRENT_USER\Network\?\ProviderFlags=0x1
  • 認証情報の削除: net use \\server\share /delete ; net use \\server\ipc$ /delete ; klist purge
  • Samba でファイルのロックが残る: deadtime を設定する (設定しなくても 5 – 10 分でプロセスが終了してロックが解除されているようだ)