WebAssembly 用の Python ランタイムである PyScript があるらしいとの事でサンプルコードを走らせてみたが次のような感じ。

wheel でまとめたパッケージをロードできるとか、distutils や pyparsing をロードしているのは何故なのかとか興味深いところはあるが、ランタイムのサイズ (圧縮された転送で 8.7 MiB) もロード時間 (約 3 秒) もかなり大きく、使いどころは考える必要があるなあという印象。

とはいえ、Python の名前空間は非常に分かりやすく思考に対して低負荷のため、魅力は大きい。

, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。