WordPress.com の Matt が GoDaddy に喧嘩売った話

WP Tavern などに掲載されているが、ここではコメントに注目したい。

Matt の発言を支持する者、単に GD のサービスの悪さを嫌っている者、GD は CoBlocks などのプラグインを公開しているじゃないかと反論する者がいる中でこのコメントが目を引いた。

https://wptavern.com/matt-mullenweg-identifies-godaddy-as-a-parasitic-company-and-an-existential-threat-to-wordpress-future#comment-428859

GoDaddy, a company with more than 10,000 employee, contributes 217h a week to WordPress, that’s around 6 full time employees at best, or 0.06% of the company size. Automattic, a 2000 employee company, contributes 4098h a week, around 103 full-time employees, or 5.15% of the company size.

10,000人以上の従業員を抱えるGoDaddyは、週に217時間WordPressに貢献していますが、これはせいぜい6人程度のフルタイム従業員、つまり会社規模の0.06%に相当します。従業員2000人のAutomatticは、週4098時間、約103人のフルタイム従業員、会社規模の5.15%を寄付しています。

とは言え、WordPress を実質的に支配しているのは Automattic であり WordPress.com であり、Matt Mullenweg である。ブロックエディターや FSE に注力しているのは WordPress.com の競合である Wix や Jimdo への競争力の維持が主な目的である。イベントにスポンサードするのはビジネスを広げるためというコメントがあったが、コードに貢献するのも似たようなものである。すべてに値札を付けたのは誰なのか、胸に手を当てて考えよう。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です