カテゴリー
Uncategorized

LinuxでNightCam 130を使おうとする

ドライバは http://mxhaard.free.fr/ にあるので使えると思うのですが、対応してない。

VendorIDが0c45、ProductIDが613eなので探してみると http://gkall.hobby.nl/sn9c10x.html に情報があった。ブリッジチップがSN9C120、センサがOV7630らしい。本当なのかという疑問はあるもののあまり気にしない。

導入自体は難しくなく、

$cd hoge
$wget http://mxhaard.free.fr/spca50x/Download/spca5xx-*.tar.gz
$tar xvzf spca5xx-*.tar.gz
$cd spca5xx-*
$make
$make install
$modprobe spca5xx
$lsmod | grep spca5xx
>spca5xx               659324   2
>videodev                8544   3  [spca5xx]

みたいになれば成功。動かねーけどな。センサの初期化とかよく分かんないよ。

実際に扱うにはVideo4Linux対応プログラムが必要。xawtv辺りが無難。libjpegが要るから入れとくこと。

もっとよく調べると同じOEM元であろうUSBカメラDC-NCIRC1がspca5xxドライバで動くらしい。で、DC-NCIRC1の中身はSansun SN-510らしくてVendorID 0ac8 / ProductID 301bらしいのでその辺からソース拝借してゴニョゴニョしたらとりあえず問題ない、っぽい。

でもv4l-infoは動くのにwebcamが動かねーよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です